アナリティクスサイト管理

Google Search ConsoleとGoogleスプレッドシートを連携!毎日データを自動取得する

SEOにおいて、最も重要な検索キーワード。検索キーワードを制すものがブログを制すといっても過言ではありません。

Googleサーチコンソールからは、

  • どんな検索キーワードで読者が訪れているのか?(検索クエリ)
  • 検索表示されたとき、何位に位置していたのか
  • 何回表示され、何回クリックされたか(CTR)

がわかります。

今回の記事では、Google Search Console(サーチコンソール)のデータをGoogleスプレッドシートに落とし込み、日々更新しデータを蓄積するための自動化手順を解説します。

スプレッドシートに「Search Analytics for Sheets」を追加する

まずは、サーチコンソールとスプレッドシートを連携させます。

U-ROOm
U-ROOm

スプレッドシートに「Search Analytics for Sheets」という拡張機能をインストールすると、簡単にサーチコンソールと連携ができます。

 

「Search Analytics for Sheets」インストール手順

新規をクリックし、

Googleスプレッドシートから、空白のスプレッドシートをクリックします。

新しいスプレッドシートを開いたら、「拡張機能」➡「アドオン」➡「アドオンの取得」をクリックします。

スプレッドシートとの連携画面が開くので、検索バーに「Search」と入力。候補の中から「Search Analytics for Sheets」を選択しクリックします。

「Search Analytics for Sheets」が表示されるので、選択しクリックします。

インストール画面が開くので、「インストール」をクリックし、

続行をクリックします。

サーチコンソールと紐づいているGoogleアカウントをクリックし、

「許可」をクリックします。

インストール完了画面が表示されるので、「完了」をクリックします。

これで、「Search Analytics for Sheets」のインストール完了です。

「Search Analytics for Sheets」の設定

次に、Search Analytics for Sheetsの設定を行ないます。

取得したいデータの設定

拡張機能➡Search Analytics for Sheets➡Open Sidebarをクリックすると、サイドバーが表示されます。

デフォルト画面は、「Request」が表示されています。

U-ROOm
U-ROOm

早速設定していきましょう。

Verified Site

データを取得したいサイトURLを選択します。

Date Range

データ取得したい期間を設定します。

Search Type

検索するデータのタイプをプルダウンメニューから選択します。初期設定の「Default(Web)」のままでOKです。

Group By

出力する際、何をキーに出力するのか(クエリごと?ページごと?)を選択します。複数選択も可能です。

  • Query ➡ ユーザーが実際に検索したキーワード
  • Page ➡ ページのURL
  • Date ➡ 検索日
  • Search Appearance ➡ 検索の見え方(※この項目だけ単独選択のみ出力可)
  • Country ➡ 検索者の国
  • Device ➡ 検索者のデバイス

この記事では、キーワード分析をしたいので、QueryとPageを設定します。

ここまで設定して、Request Dataをクリックします。

 

スプレッドシートにデータが出力されました。
引用画像:https://workspace.google.com/marketplace/app/search_analytics_for_sheets/1035646374811?hl=ja

毎日自動保存させる設定

ゆっさん
ゆっさん

この設定を毎回やるのは面倒だな~。

U-ROOm
U-ROOm

なので、自動保存、かつメールでお知らせしてくれる設定を行ないましょう。

最後に「ENABLE BACKUP」をクリックして設定完了です。

 

完了後は、サイドバーの上部に緑色の「active」ボタンと設定完了のメッセージが表示されています。

まとめ

以上、Google Search Console(サーチコンソール)のデータをGoogleスプレッドシートに毎日自動保存するをお送りしました。

サーチコンソールから需要のあるキーワードを読み取り、ブログ運営を成功へと導きましょう!

スポンサーリンク
ゆるむ U-ROOm
タイトルとURLをコピーしました